FX超お手軽シグナルトレード日記

知識ゼロでも1日5分でできるFXシグナル配信トレード記録

シグナル配信について

○使用しているシグナル配信
WCtakeさんが配信している無料メルマガです。

○どんなシグナル配信?
平日の朝8時ごろ、参入通貨、TGT(目標値)、ロスカット値を配信してもらえます。
詳細はWCtakeさんのサイトで確認をお願いします。

○ブログで表記するpipsについて
ポジションによってロット数を変えているため(後述)、
同じ値動きでも、ポジションによって利益(損失)が異なることになります。
このブログでは、利益(損失)ベースでpipsを記載しています。
例えば、USD/JPYを1ロット、EUR/JPYを2ロット持っており、
共に利益方向に100pipsの値動きがあったとします。
ここで決済を行った場合、
USD/JPY +100pips、EUR/JPY +200pips 合計 +300pips と表記します。

○公開内容について注意点
約定価格は記載せず、決済時に獲得(損失)pipsを記載します。
また、一部ポジションは参入時に記載せず、決済時のみお知らせします(理由は後述)。

 

ここから下は細かいルールなどを書いてますので、
詳しく知りたい方は読んでいってください。

○取引ルール
以下のルールに則って取引をしています(僕が独自に定めたルールです)。
ごちゃごちゃ書いてますが、慣れればこれらすべてを5分程度で行えます。
※2016年4月11日よりルール2を追加しました。
2つのルールによる取引を並行して検証しています。

①メルマガ確認後すぐにポジションをとる(朝8時ごろ、たまに寝坊して遅れますが 汗)
②ポジション参入と同時に、ポジションの7割をTGT1に、3割をTGT2に指値注文する
(ルール2:ポジションのすべてをTGT1に指値注文する)
③ポジション参入と同時に、配信のロスカット値から100pips先に逆指値注文する
(ルール2:配信のロスカット値から50pips先に逆指値注文する)
ただし、保有中のポジションが朝8時の時点で配信のロスカット値を超えていた場合、その時点で成行でロスカットする
④値動きで100pips以上の利が乗ったポジションは、逆指値注文を切り上げる
⑤シグナルによって増し玉(保有ロットを通常より増やすこと)を行う
⑥特別会員情報により参入するポジションはロット数を3分の2とする
※⑤、⑥は特別会員情報のみの内容です。↓で説明しています。

○無料会員情報と特別会員情報
無料メルマガに登録してから3ヶ月が経過すると、特別会員への案内がきます。
特別会員ではこのシグナル配信の仕組みを知ることができ、
TGTをより正確に算出できたり、
シグナルによって増し玉ができたり、
配信されている5通貨ペア以外でも取引ができるようになります。
僕も少し前に特別会員になりました。

特別会員の内容は有料の情報となるため、このブログ内でその詳細を
書くことはできません。
従って、特別会員でのみ知ることのできる増し玉や5通貨ペア以外の取引については、
ポジション決済時に結果だけを書くこととします。
ポジションの参入や保有中の内容は、無料会員情報で得ることのできる範囲までと
しますので、ご容赦ください。

 

○最後に
いろいろと書きましたが、シグナル配信による取引は1日5分で終わりますので、
生活の負担にならず、悠々と取り組むことができます。

僕は以前にFXを本格的にやろう!と結構高額な教材を買ったのですが、
チャートの分析など複雑で時間もかかり、挫折してしまいました。
やっぱり会社との両立って難しいんですよね…。

シグナル配信は難しい勉強もいらず、四六時中パソコン前に貼りつく必要もありません。
時間を有意義に使うことができる、とても魅力的なものだと思います。
シグナル配信による取引で大事なのは、とにかく続けること。
ときには負けが続くこともあると思いますが、継続して頑張っていきたいと思います。

yukita